天然?さばさば?大人の女?タイプ別男へのアピール方法とは?

MENU

天然?さばさば?大人の女?タイプ別男へのアピール方法とは?

よく男性ギャップに弱いと言いますが、やはり異性の意外な面を見た時にドキッとしてしまうのは女性としても理解出来ることだと思います。
そんなギャップを上手に利用して、男性が気になる女性になる方法をご紹介します。

 

 

普段はサバサバして頼りがありそうな人が女性らしさを見せる

ハッキリとした物言いで、仕事もバリバリ出来る。後輩からも頼りにされ、しばしば男前と言われるような人はその性格から男性から人気はあるけど決して異性として見られないと悩んでいる人も多いはずです。

 

しかし普段はサバサバしていても、意外とこのようなタイプの方が女性らしい一面を持っているものです。

 

自然に女性らしさが出れば一番いいのですが、なかなか強い女のイメージが自分からも抜けることが出来ずに女性らしい振る舞いが出来ないかと思います。

 

そんな時には身に付けるを女性らしくするとかなりのギャップが生まれます。
パンツスーツばかりの人はたまにはスカートを履き、インナーはシャツでなく少しデコルテが出たものがいいでしょう。
職場は露出はNGですが、女性を感じさせるような周囲の人をお手本にしてコーディネートしてみましょう。

 

今まで男扱いしていた男性達も思わず見返してしまうことでしょう。

 

 

ふわふわした天然系女子はしっかりとした部分を見せる

基本的に天然系女子は男性に人気があると思うのですが、中にはただの面白い人で終わってしまう人も多いはずです。
そこで意外としっかりした部分もあるところを見ると、真面目な意外性が男性の気持ちを掴むはずです。

 

しかし無理に自分の身の丈以上のことをしようとしても、なかなか上手くいかないものです。
自分の得意ところで出来る部分をアピールするといいでしょう。

 

例えばパソコンが苦手な男性に便利な使い方を教えたりするものいいですし、仕事意外のところで得意なことを飲み会などでアピールするのもいいでしょう。

 

 

大人しく話しかけづらい印象の人は笑顔で対応

普段は大人しく、集中するとついつい入り込んでしまうために話しかけづらい。またはとても人見知りなので、あまり自分から男性に絡みに行かない人も男性から見ると話しかけづらいものです。

 

とっつきにくいという印象を持たれるとなかなか男性は寄ってこなくなりますので普段から注意が必要ですが、そんな印象があるからこそギャップのある笑顔は男性にとってかなりの破壊力があるものです。

 

話しかけづらいといっても、用事があれば男性も話しかけてくることがあります。
そんな時は一度手を止めて、笑顔で対応をしましょう。

 

笑顔を作り慣れてない人は面白くもないのに笑うのは難しいかもしれませんが、アイドルのように家で笑顔の練習をしてみてください。
いい笑顔はきっと素敵な出会いを運んできてくれるはずです。

 

 

まとめ

タイプ別にギャップの作り方を紹介しましたが、あなたはどれに当てはまるでしょうか?
簡単がギャップでも男性にはとても印象に残るものです。
何気ないものから始めていきましょう。