自立し自分に責任を持てると恋愛は成功する

MENU

自立し自分に責任を持てると恋愛は成功する

あなたの人生に責任を持つのは誰でしょうか?
それはあなた自身です。

 

 

あなたがまだ子供なら親が責任を取ってくれるかもしれません。

 

しかし、親に責任を取ってもらおうと思っている人が恋愛などするべきではありません。
なぜなら、自分の人生に責任も取れないような人間が、誰かと一つになることなんてできないからです。

 

 

恋愛中、どうしたら良いかわからなくなった時、友達に相談する人も多いでしょう。
友達に相談することによって第三者の冷静な視点からアドバイスを得られ、自分では気づかなかった点に気づくことができます。
相談することによって心の落ち着きを取り戻すこともできるでしょう。

 

 

しかし、最後のどうするかの判断は自分が決めるべきです。
友達の言うことをそのまま鵜呑みにして失敗してしまっても、友達を責めることはできません。

 

せっかくしたアドバイスを、「あなたのせいでダメになった」なんて言われたら友達は引きますし、もうあなたの相談にはそれ以来のらないでおこうと思うでしょう。

 

 

友達を直接責めないにしても、あなたの心には友達の言う通りにしたことに後悔の気持ちは残るでしょう。
もしくは、自分は悪くない、自分が失敗したわけではない、と思い込み、あなたは何も成長しないままになるでしょう。

 

 

それに、恋愛では普段隠れているあなたの内面的な問題も浮き彫りにでることが多いです。
つまり恋愛の問題は、あなたの人生そのものに関わる問題なのです。

 

そしてその問題は、あなたが解決しない限り、一生あなたにつきまとうものです。
だからこそ、自分で問題に向き合い、考えて解決していくべきなのです。

 

 

学生時代のノリならまだよいですが、社会人として自立している人にとっては、自分の人生に責任を持てない人と一緒にいると疲れます。

 

自分で責任を持ってるからこそ、よく考えて行動するようになりますし、不平・不満も少なくなります。

 

 

あなたの好きな彼・彼女は、自分の人生に責任をもてない人と一緒にいたいと思うでしょうか。
相手を幸せにしたいと考えているのなら、まずは一人の人間として自立し、責任を取れる人になりましょう。

関連記事一覧