失敗を怖がらずに挑戦することで両想いになれる

MENU

失敗を怖がらずに挑戦することで両想いになれる

人は失敗しながら成長していくものです。
何かに挑戦する時に、失敗はつきものです。
失敗しながら試行錯誤を繰り返し頑張っていくプロセスで人間が磨かれ、成功に繋がるものです。

 

 

恋愛も例外ではありません。
初恋の相手と結婚し生涯一緒にいる人もいますが、そういう人は稀で誰にでも起こることではありません。
また、付き合ったのはその人が初めてでも、片思いに終わってしまった恋などは経験している人がほとんどでしょう。

 

 

赤ちゃんが転びながら歩くことを学び、「うぁ〜」と喋りながら喋ることを学ぶのと同じことです。
人を好きになって愛することを始めてから、愛し方を学んでいくのです。
最初から人の愛し方を知っている人、恋愛の仕方を知っている人なんていません。

 

 

恋愛というのは人間の根源でもあるものです。
人は本能的に子孫を残すという宿命を持っていて、それに従おうとする為に色んな感情が生まれてくるのです。
また、生涯一人で孤独に過ごしたくない人は、自分のパートナーを見つけるしかありません。

 

 

人の根源や深い感情に関わるものだからこそ、失敗した時のショックも並大抵のことではありません。
それによって精神のバランスを崩したり、仕事が手につかなくなることだってあるくらいです。

 

 

しかし、失敗を恐れて何も行動しなければ、その失敗の経験すらできないのです。
人生を揺るがすほどの悲しみや苦しみを経験しない人生が、果たして幸せなのでしょうか。

 

 

そういう経験がない人は、おそらく周りの人間とも話しが合わなくなってくるはずです。
周りの人間はそういう失敗を経験して、どんどん成長していくのですから。

 

 

過去に辛い経験をしたことがあるから、恋愛に臆病になってしまったという人もいるかもしれません。
そういう時は一時的に恋愛から休憩時間を取ることも必要かもしれませんね。

 

しかし、あなたはそれを乗り越えられた時に、今の何倍も素敵な人間になっているはずです。
一人で頑張らなくても、周りの力を借りて乗り越えても良いと思いますので、頑張ってください。

 

 

恋愛は人を何倍にも成長させる大きな出来事です。
一人の人間として一人前になる為にも、失敗を恐れずに恋をしましょう。

関連記事一覧