好意を寄せている相手に嫌われないアプローチ

MENU

好意を寄せている相手に嫌われないアプローチ

片思い中の彼・彼女にあまりにもしつこいアプローチをすると、好かれるどころか嫌われてしまいます。

 

一度振られても諦めずに何度もアプローチすることによって振り向かせることができる人もいます。
しかしそれで成功する人は上手にアプローチできる人で、相手に嫌がられないようにちゃんと気をつけているからです。

 

 

好きな人とできるだけ一緒にいたい、遊びに行きたいという気持ちを持つのは誰でも同じです。

 

しかし、その気持ちだけでアプローチしても、相手には振り向いてもらえません。
彼・彼女の気持ちを大切にする気遣いがないと、アプローチは逆効果になります。

 

 

自分のことを知って欲しいと思って喋り続けても、相手の事を知りたいと思って質問攻めにしても、彼・彼女は疲れるだけです。
自分の要望を通したくても、ちゃんと相手の気持ちを考えましょう。

 

また、好きな人に振り向いて欲しいばかりに嘘をついたり、ライバルを批判したりするのもやめましょう。

 

 

他の友達も誘ってご飯に行こうと嘘をついて実は最初から二人きりで行く予定だった、なんて相手が知ったら嬉しいと思うでしょうか。

 

あなたに対する信頼感をなくし、もう恋愛の対象としては見てくれなくなるでしょう。
次の機会はもうもらえないかもしれません。

 

 

彼女が他の男性の異性の仕事を褒めた時に、「そんなにすごくないよ、あれは簡単だよ」と批判することがあなたのイメージアップに繋がるでしょうか。

 

彼が他の女の子をかわいいと褒めた時に、「でも性格あんまり良くないよ」と言うことがあなたの性格を良くみせるでしょうか。
答えはどちらもNOです。

 

 

特に相手があなたの気持ちにそれとなく気づいている場合は、自分の目的の為なら他人を悪く言う自己中心的な人と思われて引かれるだけです。

 

 

恋愛は一人でするものではなく二人でするものです。
恋愛に限らず誰か他人と一緒に何かをする時は、気遣いは必ず必要なものです。

 

相手に対する気遣いや思いやりの気持ちがなければ恋愛はできません。

関連記事一覧