好きな人から恋の相談を持ちかけられたら

MENU

好きな人から恋の相談を持ちかけられたら

もし片思いの彼・彼女が他の人に恋をしていて、その相談を持ちかけられたら…
好きな人から別の異性の話を聞かされるほど、辛いことはありません。

 

特に、相手に交際している人がいて、その相談だったのなら、「自分ならもっと大切にするのに」というどうしようもない気持ちを抱えて苦しくなるかもしれません。

 

 

そういう時に、これはチャンスとばかりに彼・彼女の相手の批判をしたくなるのも納得できます。
しかし、そこは慎重になっておきたい所です。

 

あなたの出方次第で、今後のあなたと彼・彼女の関係も大きく変わる可能性があるからです。

 

 

彼・彼女は相談している時も、その相手に気持ちがあるのには変わりないのです。

 

その相手を悪く言われて、良い気分になる人は少ないでしょう。
その相手とすでに付き合っているのなら尚更です。

 

 

また、相談が終わった後に、彼・彼女がやっぱりその相手との関係を続けていくと決めたら、批判していたあなたとは気まずくなるでしょう。

 

あなたとの友人関係は続いても、恋愛の話題は二度と出てこなくなるかもしれません。

 

 

それに、誰だって人のことを悪く言う人には良いイメージを持ちません。
後であなたが彼・彼女のことを好きだということがわかり、だからその人のことを悪く言ったとわかると、マイナスのイメージになります。

 

 

だからと言って、彼・彼女の恋が上手くいくようにアドバイスしたり、その相手の人を褒めるのはとても辛いですよね。
無理に応援する必要もありません。

 

 

ポイントは、彼・彼女の話に共感してあげることです。
「それは悲しいね」など、彼・彼女の気持ちを理解して受け止めてあげてください。

 

具体的なアドバイスなど得られなくても、話を聞いてあげるだけでスッキリして元気になる人もいます。
相手はあなたに共感してもらうことにより、あなたに対する信頼や安心感を抱くでしょう。

 

 

恋のライバルをなくすことに夢中になるのではなく、好きな彼・彼女の心を大切にしてあげることから始めましょうね。

関連記事一覧