好きな人が年下の場合の落としかた

MENU

好きな人が年下の場合の落としかた

年下を落としたい時、色々な種類の出方があります。
特に男性・女性でも変わってきます。

 

あなたが男性で年下の女性に片思い中なら、年上という点を活かし、彼女に甘えさせてあげてはいかがでしょうか。

 

年上だからどんどんリードして少しくらい強引にいくという手もあります。
オレ様な男が好きな女子は多いですし、少し偉そうにしてみても良いかもしれません。

 

しかし大人の男性の一番の魅力は心に余裕があることだと思います。

 

 

それを表す為に彼女のわがままに付き合ってあげるということも大切です。
自分のわがままを受け入れてくれる男性に女性はトキメクものです。

 

特に年上の男性が好きな女性にそのタイプが多く、そういう方は同世代や年下の男性にはない甘えさせてくれる包容力を求めています。

 

 

あなたが女性で相手の男性が年下なら、年上の女の魅力として余裕を持って彼を見守るようにしてみてはいかがでしょうか。
男性はいつまでたっても少年の心を忘れないものですから、彼の趣味や遊びに付き合ってあげて、彼が喜んでいる時は一緒に喜んであげましょう。

 

 

逆に、あなたの方が年上でも彼に甘えてみるという手もあります。
頼られるのが好きな男性は子ども扱いされるのを嫌がる傾向にあります。
そういう時は「年上なのに甘えてくる」というギャップで攻めてみましょう。

 

 

ものすごく年の離れた相手なら、共通の話題などが見つからないかもしれません。
彼・彼女の年代の人が興味あることや盛り上がる話題などについて関心を持つことも大切です。
もしわからない話題が出てきても、つまらなそうな顔をしたりあからさまに興味の無い様子をするのはやめて、話に付き合ってあげるようにしましょう。

 

 

あなたが女性の場合で結婚なども考えているのなら、尚更彼に積極的にアピールしたいですね。
女性には出産できるリミットがあり、それはどうしても変えられない事実ですから、もし将来子供を望んでいるのなら、無駄にする時間はありません。

 

後になって後悔しないように計画的にアピールしていきましょう。

関連記事一覧