断られても諦めずタイミングを見てアタックする

MENU

断られても諦めずタイミングを見てアタックする

片思い中の彼・彼女から誘いを断られたら、誰だって悲しいし落ち込みますよね。

 

でももしかしたら、誘った時は都合が悪かったり相手がそういう出会いを求める気分の時ではなかったのかもしれません。

 

前の彼・彼女と別れて間もなかったり、仕事が充実していて集中したかったりなど、タイミングが悪くて断られることもあります。
片思いを成功させたいなら一度くらい断られても諦めないくらいの心持で挑みたいものです。

 

 

あまり何度もしつこく誘うのは問題ですが、断られても少し様子を見てタイミングを見計らって再度誘ってみるべきです。
前回誘ってから、もしかしたら相手も自分のことを意識してくれていたかもしれません。

 

再度誘うまでに友人関係を深めて相手から信頼してもらったり安心してもらうことも大切です。

 

 

もしくは、あまり気負いすぎると行きにくく感じる人もいるかもしれませんので、軽いノリで意識させずに誘ってみるのも良いと思います。

 

軽いノリなら断られても軽く流せば良いので、もう一度誘う時も誘いやすいですよね。
そういう出会いを求めていない人でも、軽い友人ノリなら行きやすく感じるでしょう。

 

 

何度か断られても、誘われるうちに根負けして、「一度くらいなら」とOKしてくれるかもしれません。
その一度が次に繋がるようにしたいですね。

 

 

何度も誘われるうちに誠実さや一生懸命さが伝わり、彼・彼女から好きになってもらえる可能性もあります。
最初は興味なかったけどすごく一生懸命にアプローチしてくれて付き合ったという話もよく聞きますよね。

 

今ではラブラブ夫婦の木下優樹菜さんとFUJIWARAの藤本さんもそうだったとテレビでおっしゃってました。
一生懸命に何度もアプローチしてくれる藤本さんに木下優樹菜さんも次第に惹かれていったそうです。

 

 

誘いを断られたら悲しいですが、それで可能性がゼロになったわけではないですし、そこからスタートすることもあります。
少し様子をみて是非諦めずに再度挑戦してみてください。

関連記事一覧

関連記事一覧