年下の彼は甘えさせて落とすのが秘訣

MENU

年下の彼は甘えさせて落とすのが秘訣

今現在年下の男性に片思いをしているのなら、あなたが年上であるということの利点を最大限に活かしてみて下さい。
年下の彼を甘えさせてあげてみてはどうでしょうか。

 

 

年上の女性に優しくしてもらいたいという願望は、男性なら誰でも持っているものです。
芸能人などでも、最近女性が年上の年の差カップルはよく見られます。

 

男は生涯マザコンというくらいで、大抵の男性は実は女性に甘えたいと密かに思っています。
普段はそう見えない方でも意外とそういう一面があったりするものです。

 

 

また、男性は、そういう自分の弱い一面を受け入れてくれる女性に安心感や信頼を抱きます。
あなたのことを貴重な存在だと思うようになるでしょう。

 

男性が「結婚を意識した瞬間」などのアンケートではよく「風邪を引いたり体調を壊した時に看病してくれたこと」という回答が見られます。

 

芸能人のビビル大木さんも結婚会見の時に、風邪を引いた時に手厚く看病してくれたことが決め手になったと言っていました。

 

片思いで彼にアピールしている段階の時から、そういう弱っている時に支えてあげる部分を見せておきましょう。
そうすると、いざ交際が始まった時も軽い関係ではなく親密な交際になる可能性が高まります。

 

 

彼が忙しい時や疲れていて連絡が遅れた時なども落ち着いて待っていてくれる包容力みたいなものに、憧れる男性は多いみたいです。

 

心に余裕がある人は男女問わずに魅力的ですもんね。

 

 

そういった大人の女性の魅力を見せながらも、ちょっとしたおちゃめな部分などのスキを見せると、彼はギャップにドキッとするかもしれません。

 

 

特にあなたが母性本能が強いタイプの場合は、彼のことを上手に甘えさせてあげることができるでしょう。
しかし甘えさせすぎてダメ男にしてしまわないように注意してください。

 

何でもかんでも許してしまうと利用されたりまるで本当の母親のように思われて、恋愛対象として見られなくなるかもしれません。

 

男性はそういうのにすぐ慣れてしまうので注意してくださいね。

関連記事一覧