女性からガンガンアピールするとマイナスイメージに繋がる

MENU

女性からガンガンアピールするとマイナスイメージに繋がる

一昔前では男性が女性を口説くのが当たり前でした。

 

しかし近頃では「草食男子」という言葉もあるくらい、積極的ではない男性が増えてきているようです。
特に若い世代の男性は恋愛に消極的だったり、恋愛がめんどくさいと言う人さえいるようです。

 

 

例えあなたの好きな彼が所謂「草食男子」で消極的なタイプだとしても、女性がガンガンアピールするのはあまり良くありません。

 

これが男女逆で、男性がガンガンアピールする場合は、男意気がある人などポジティブに見られる場合もあります。
しかし女性だと「品がない」などとマイナスイメージに捉えられることもすくなくありません。

 

積極的になる分には構いませんが、男性にも心の準備というものがありますので、相手のペースに合わせて口説いていきましょう。

 

相手が手に入るまでの時間を楽しむくらいの心の余裕があると良いですね。

 

 

自分からアピールをしても告白は彼がしてくれるのを待つという手もありです。
口説きつつも決めの一手は焦らして、彼からあなたのことを追わせるように仕向けてみてください。

 

 

男性は苦労して手に入れたもの程、後々も大切に感じます。
あなたからアピールして告白もあなたからでしてしまうのでは、あっさりしすぎではないでしょうか。

 

彼からしてみれば簡単に手に入りすぎて、彼の心も簡単に冷めてしまうかもしれません。
例え告白してOKされても、あなたの有り難味を中々感じてくれないかもしれませんよ。

 

 

その為にも焦らずに相手の雰囲気を見ながら、彼の方もあなたのことを好きになるまで告白は待たせた方が良いでしょう。
理想としては、彼の方から告白してくれるまで待っていることです。

 

彼のことを好きだとアピールしながらも進展を焦らすことで、痺れを切らした相手の方から告白してくれるかもしれません。

 

 

本当に消極的な彼で、自分から告白をしなさそうなタイプならば、あなたのことをどう思っているか探りを入れてみてください。
探りを入れることで、間接的にでも彼から好意の気持ちを聞きだすと、形だけでも彼の方から先に気持ちを伝えてもらえたことになります。

関連記事一覧