好きな人への告白を成功させるタイミング

MENU

好きな人への告白を成功させるタイミング

片思い中の彼・彼女への告白を成功させる鍵の一つに、タイミングがあります。

 

恋の3つのingというのを聞いたことがあります。
フィーリング、ハプニング、そしてタイミングです。

 

 

最近は「草食男子」という言葉にもある通り恋愛に対して消極的な男性も増えてきています。
好きな人ができてもアプローチしなかったり、もはや恋愛に興味がないという男性もいます。
「肉食女子」の出現により女性からアプローチすることもめずらしくなくなりました。

 

 

しかし、どんな女性でも、やはり男性から告白されたりプロポーズされることは嬉しいものです。
そしてできればメールなどではなく、きちんと顔を見て伝えた方が喜ばれるでしょう。

 

 

女性を落としたい時に言えることは、例えあなたが彼女のタイプでなかったり全然興味を持たれていなくても、アプローチ次第で上手くいけるということです。

 

性差別をする気はありませんが、「男性は与え女性は受け取る」という男女関係の仕組みは長い歴史の中で続いてきました。

 

尽くされて与えられることで、多くの女性が幸せを感じ、あなたに対する安心感も感じます。
つまりあなたは諦めずにアプローチし続けることで、無理そうだった彼女でも口説き落とすことができる可能性が高いのです。

 

 

問題は、あなたがそこまで相手の女性に対する強い気持ちを持っているかどうかです。

 

 

その為、女性に告白する際は失敗を怖れずに、むしろ失敗しても何度も挑む覚悟を持ってるくらいが丁度良いでしょう。

 

 

タイミングとしてはお互いのことを良く知っていて打ち解けている時が良いです。
相手の女性がまだ過去の恋愛を引きずっている時など、避けたいタイミングもありますが、何度もアプローチする覚悟があるのならそんなに気にする必要はないと思います。

 

 

逆に両思いなのに中々告白してくれない相手嫌気がさす、なんてこともありますので、遅いよりも早い方が良いでしょう。
特に受身の女性は、そういう場面でしっかりリードしてくれる男性を望んでいますので、怖がらずに伝えてみましょう。

関連記事一覧