両想いになれるかは第一印象で決まる!?

MENU

両想いになれるかは第一印象で決まる!?

片思い中の彼・彼女とせっかく二人きりになれる機会ができたら、良い印象を持ってもらえるように頑張りたいですね。

 

初めて二人きりになった瞬間に、あなたを今後恋愛対象として意識するかしないかが決まるといっても過言ではありません。
第一印象は二人の今後を左右する要素になります。

 

 

よく好きなタイプで「清潔感のある人」というのがでてきますが、第一印象でだらしない印象は持たれない方が良いでしょう。
髪の毛や服装があまりにもだらしなさすぎると、あなたの家や生活までだらしなく思えるので、ある程度の清潔感は欲しいです。

 

特に女性の手や爪など、意外と細かいところまで見ている男性は多いので気をつけましょう。

 

 

TPOに合わせた格好というのも大事です。
場所によって適切な格好があり、そこであなたのセンスがわかるものです。
メイクも華やかなメイクが良いときもあればナチュラルが良い時もあるので、よく考えて身支度しましょう。

 

 

人によってはモード系などのファッションセンスをお持ちの方もいるかと思いますが、初めはあまり個性的すぎない無難な格好の方が良いかもしれません。

 

 

話を聞く時は相槌を打ちながら、できれば相手の目を見て会話できると良いです。
目も見ている方が親身になって聞いているように見えますし、相手との心理的距離も狭まるでしょう。

 

話の内容に共感することも心理的距離を縮めるには良い方法です。
基本的にあまり自分のことを話すよりも相手の話を聞く方が良い印象を持たれることが多いと思います。

 

しかし人によってシャイで自分の話をすることが苦手な人や、話を聞く方が好きという人もいますので、そういう人にはあなたが会話をリードしてあげると良いですね。

 

 

相手との信頼関係が得られるまでは、人の噂話や愚痴などは避けた方が無難です。
信頼関係がある人なら良いのですが、初めからそんな話をすると、いつも不平・不満を言う人だと勘違いされるかもしれません。

 

 

あまりにもじっと見すぎるのは良くないですが、さりげなく相手のことを観察しましょう。
相手のことを良くみておくの気の利いた褒め言葉も出てきやすいですし、気遣いのある行動もできるようになります。

 

 

相手に良くない印象を持たれれば、挽回しようと思っても次回以降なかなか約束をとりつけられないものです。
以上のことに気をつけて、良い第一印象を持たれるようにしましょうね。

関連記事一覧

関連記事一覧